SuperPanel for ASP.NET Web Forms

SuperPanel
カスタムスクロール、サイズ変更、角丸などの機能を持つインタラクティブなパネルをWebアプリケーションに追加することができます。

機能/特長

角の丸み

C1SuperPanel では、1つのプロパティを設定するだけで角の丸みを作成できます。各角はパネルと共に流動的に動作して移動します。 角の丸み

リサイズ可能

C1SuperPanelのボックスのサイズは、エンドーユーザーが端や角をドラッグして自由に変更可能です。カスタマイズ可能なレイアウトをWebアプリケーションに追加することができる上、画面解像度の大小がある場合にも役立ちます。また、C1SuperPanelは流動的なレイアウトもサポートし、コンテンツの大きさに合わせて拡大します。 リサイズ可能

クライアント側スクロールAPI

JavaScript API を使用して、パネルの任意の位置にスクロールします。この API を呼び出すには、(X,Y) 座標、現在の位置からの (X,Y) オフセット、またはターゲットの DOM 要素を指定します。この API は、大型のグラフィックス、地図、グラフ、さらには非常に長いコンテンツのナビゲートにも優れています。 クライアント側スクロールAPI

テンプレートコントロール

標準のPanel コントロールと同様に、SuperPanel は任意の HTML マークアップや ASP.NET コントロールを組み込むことができます。テンプレート内に配置された任意のコントロールも、コードビハインドでアクセス可能です。コントロールは実行時に Controls.Addメソッドを使用して追加することもできます。 テンプレートコントロール

カスタムスクロールバー

C1SuperPanel はカスタムスクロールバーを備えています。カスタムスクロールバーは、Window標準のスクロールバーと同様にスクロール位置が同期されます。Hidden、Visible、Autoのオプションが設定可能で、スクロールバーの配置も指定できます。垂直スクロールバーはパネルの左側または右側、水平スクロールバーはパネルの上部または下部に配置されます。 カスタムスクロールバー

テーマ設定

スマートタグをクリックするだけで、6種類のプレミアムテーマ(Arctic、Midnight、Aristo、Rocket、Cobalt、Sterling)のいずれかを選択して外観を変更できます。また、jQuery UI の ThemeRollerで作成したテーマも使用可能です。 テーマ設定