RadialMenu for WinForms

Radial Menu
RadialMenu for WinFormsは放射状に展開する円形のメニューです。メニュー項目が階層化されており、項目をクリックすることでサブメニューが表示されます。また、円の中心部をクリックして表示メニューを戻したり、メニューを折り畳んで表示したりもできます。さらに、Menus and Toolbars for WinFormsに含まれるC1MainMenuやC1ToolBarとメニュー項目を共有することも可能です。

機能/特長

強力なコマンドフレームワーク

RadialMenu for WinFormsは最高のパフォーマンスと柔軟性を提供するために、Menus and Toolbars for WinFormsの処理能力と汎用性を活用しています。

完全なカスタマイズ性

テキストのカスタマイズや画像の追加、その他、RadialMenuの外観を変更するために、Themes for WinFormsのパワーを利用しています。

タッチ操作に馴染み易いメニュー

RadialMenu for WinFormsはタッチ、非タッチデバイスを問わずに簡単にアクセスできるカスタマイズ可能なインターフェイスを提供します。