OutBar for WinForms

OutBar
OutBar for WinFormsにより、Microsoft Outlookのクラシックスタイルのナビゲーションをアプリケーションに追加できます。C1OutBarコントロールは、アコーディオンと同様に動作し、1つのグループが展開するとその他のグループが縮小するなど、スクロールやアニメーションの機能を含みます。

機能/特長

アコーディオンスタイルのアニメーション

各ページを従来のアコーディオンコントロールと同様に展開および縮小します。一度に1ページのみを展開するため、画面の面積を節約できます。

任意のコントロールの埋め込み

テキストボックスやグラフなどの任意のコントロールを任意のページに埋め込むことができます。

画像「任意のコントロールの埋め込み」

組み込みの視覚スタイル

Microsoft Officeカラースキームを含む12種類の組み込み視覚スタイルから選択できます。

画像「組み込みの視覚スタイル」

ページの非表示化

PageVisibleプロパティで任意のページを簡単に非表示にできます。

スマートスクロール

C1OutBarをC1Toolbarと共に使用しすることで、ツールバーコマンドの長いリストをスクロールする機能を得られます。C1OutBarは、スマートスクロールボタンを選択されたページの上部と下部に表示できます。